03 10 / 2013

Bitcasaに1年分貢いでから上手く運用する方法がだいたい固まってきました。Windows8Pro 64bitでの話ですが他環境でもだいたい同じだと思います。基本はアップロード時にエラーを起こさない方法とエラーの対処法です。

・エラーを起こさない方法

前提:ミラーリングは使わないキャッシュは初期値

アップロード待ちゼロの「全てのファイルは最新です」状態からファイルを追加して全てのファイルのアップロードが完了するまでクライアントの再起動、PCの再起動は絶対にしてはいけない。

一度にキャッシュ容量より多いファイルをアップロードしても問題は無いが、一度に追加するファイルは50GB程度を限度にする。あまり一度に大量のファイルをアップロードしようとすると、途中からImcompleteFileになる。キャッシュ容量(17GB前後)が満杯になるとアップロード待ちでファイルコピー速度が大幅に低下して時間がかかるが、放っておく。キャッシュを大きくしするとPCの負荷が上がり、安定性が下がる。一度ファイルを追加したらアップロードが完了するまで他のファイルを追加しない。どうしても割り込みで追加したいときは、Webクライアントや他のPCから行う。

・エラーが起きたら

アップロードが終わらない○○GBの表示があり、いつまでたっても進行しない、クライアントを再起動してしまった等の解決ができる。

1.クライアントを強制終了。

2.キャッシュを全部消去、ある程度時間がかかる。
3.Application Supportも全部消去
4.クライアント再起動。強制的に「全てのファイルは最新です」に戻る。

キャッシュ全消去のリスクがあるためキャッシュは最小限にしておくのが良い。

 

以上、現状の最善策と思われる方法です。この辺までマニュアルに書いておけボケ。

17 8 / 2013

艦これ面白いです。今回はイベント報酬であるところの伊168,伊58の潜水艦隊を使って資源豊富な各地を荒らし回る皮算用を考えてみました。

想定している使い方は、偏った資源の平均化、足りない資源の補充、暇つぶし等。燃費は潜水艦2艦で算出し、獲得資源は平均値のみの記載で実際は上下するのでお気をつけください。

・鉄

キス島、3-2-1でレベリングしていると誰もが気がつくでしょう、進撃して大量の鉄が取れるマスを周回すれば大儲けだと。更に進撃すると空母が出てきますが潜水艦なので怖くありません。確実に遠征以上の効率で鉄を稼げます。ワオ!大漁、大漁!

3-2 戦闘2回,燃-8,弾-18,鉄+100

・ボーキサイト

2-2はボーキサイトの名産地です。羅針盤によって当たり外れがあり、あまり効率はよくありません。しかし自然増加や遠征で増やしやすい燃料弾薬を増やしにくいボーキサイトに転換できる程度の恩恵です。

2-2 上ルート戦闘1~2回,燃-8,弾-18,ボ+10
2-2 下ルート戦闘1~2回,燃
-8,弾-18,ボ+25

・燃料、弾薬

燃料と弾薬は両方2-3で出てきます。こちらも羅針盤によって当たり外れが大きいマップですがどのルートに行っても燃料は増加します。タンカー任務より高効率と思われます。勝利する限り疲労しないので中破するまでほぼ無限に周回出来ます。

2-3 上ルート戦闘2回,燃+52,弾-18
2-3 中ルート戦闘2回,燃+22,弾+18
2-3 下ルート戦闘2回,燃+14,弾+13
2-3 下ルート戦闘3回,燃+6,弾-27

ドロップの限られた潜水艦、うまく使いましょう。

10 6 / 2013

梅雨入りしたと聞いて天気が良いうちに荒川へ。今回は上流編。

(彩湖まで)チャリで来た。

彩湖から秋ヶ瀬公園を抜けて荒川左岸を北上、途中分岐で迷ったりしつつ、GoogleMapを見つつ噂の榎本牧場を目指します。全体を通して非常に暑く、秋ヶ瀬公園でドリンク満載にしておくべきだったなぁと思いながら走り続けます。埼玉の田園風景を横目に片道約2時間。



くぅ~wジェラートうまい!うまい!うますぎワロタ!
ほどよくザラザラ感の残るこだわりジェラートが片道分の疲労を癒してくれます。ふれあいコーナーの豚を尻目に飼い猫が闊歩したり自由なところでした。

さて帰るか。そのとき今まで来た距離を向かい風を浴びながら走ることを知り、家までの40km弱が永遠のように感じました。強烈な向かい風に煽られ、気まぐれに下ハンとか使ってみても余計に疲れ、ガリガリ削られていくジェラート分の回復、ああ、疲労困憊した後は飯がうまい。前半は快調に19km/h前後,後半は15.5km/h前後でした。もうちょっと頑張れば100kmライドくらいはいけるんじゃないかな。

 

移動距離 76.82km
移動時間 4:24:28
平均時速 17.43km/h

27 5 / 2013

昨年夏購入したISW13HT HTCJのmicroUSB端子がおシャカになり、無償修理してだましだまし使っていましたが、タイミングよくHTL21が在庫処分されたので購入。

・概要

HTC J butterfly (HTL21) : DELUXE_J (DLX_WLJ) | HTC速報
http://htcsoku.info/htcsokudev/2012device/deluxe_j/

HTC初の「防水」全部入り5インチ端末です。スペック表は専門サイトがとても詳しいので割愛しますが、au冬のハイエンドということで丸1年はメインで使えそうです。

ISW13HTの開発フィードバックを反映したのかイヤホンジャックはキャップレス防水、一方microUSBキャップは破損しやすく最大の弱点となっています。キャップが弱点なのは直っていないようです。別売の充電ドックでキャップを守りましょう。

HTL21の最大の魅力は5インチディスプレイ…ではなく軽さです。巨大なボディなのに130gで軽い!薄い!持ちやすい!と三拍子揃っていて本当に驚きました。ストラップホールがなく、落下に弱い大画面なので落下即ち死といったところですが、予想よりはるかに持ちやすかったのでしばらくケース等はなしで使います。

前面と裏面にそれぞれ通知LEDがあるのがとても格好良いです。HTC機っぽいサイド意匠、音量ボタンも高級感があり、所有欲を満たされました。電源ボタンも本体側面に置いてくれたら良かったのですが、上面にあると指が届きません……。

・ディスプレイ

image
液晶の傷防止にミヤビックスのOverLayBrilliant(上級者向け)フィルムを貼りました。HTL21の曲面ガラスのおかげで横方向の遊び幅が1mm程度しかないのですが、苦労して貼る甲斐はあるフィルムです。

image

高精細フルHDディスプレイは発色も良く、ISW13HTの不満点だったQHDペンタイル有機ELからの移行だとなおさら感動です。画面上の星宮いちごさんもいつもの5割増しで穏やかじゃない、そんな気がします

大画面の割に電池持ちは悪くない
のですが、DeepSleep落ちに問題があるのか、待ち受け時はじわじわドレインしていきます。バッテリーが外せず、キャップも弱いHTL21にとっては大きな問題です。うまい解決法はないようなのでアップデートでの改善を望むしかないようです。

・LTE回線とルータ性能

上下10~20Mbps前後、Wifi、Bluetooth、USBと各種でテザリングでき、セキュリティ設定も豊富です。特にマイナーなBluetooth(PAN)でテザリング出来る端末はICS以降のHTC機とiPhoneシリーズくらいで、貴重です。回線込みでルータとしては満点です。
パケットを1回線に集約したい人の下では存分に役立つでしょう。

・ガラスマ機能とSense4+

アンテナが内蔵なのでワンセグ感度は微妙です。フルHDであのワンセグ解像度の動画を見るのもなんだかな、という気はしますしあまり使わないでしょう。おサイフ使えて嬉しい!といった程度。
ソフトウェアの作り込みも微妙、とにかくタスクの切り替えが面倒です。Android4.2.2+Sense5のアップデートで改善があるといいのですが、現状では評価できません。

・おわりに

自分の中ではHTCというとスマホ+ルータとしての機能に定評があったのですが、美しいディスプレイと軽さを兼ね備えた魅力的なスマホも出せるんだな、と認識を改めました。叩き割ったりキャップが取れたりする危険性が高く万人向けの完成度ではないのですが、こういった尖った思想のスマホも出して欲しいと思います。あまり関係ないのですがHTCの将来が心配です。

17 4 / 2013

始まりました、お察しの通りクソゲーです。
ブシロードとKlabと潰したい無課金マンが効率良く立ち回るチュートリアルを残しておきます。

0.基礎的な行動

μ’sメンバーが出ない → 一般ガチャでも微粒子レベルで出る。
SR,UR出ない → 石を稼いで優待ガチャ、微粒子レベル。

Mobがダブった → 2枚目が出たら即合成、覚醒Mobを集めよう。
↑3枚目以降 → 所持する意味無し、同じ色のメンバーに
食わせると効率よく経験値に変換できる。

 

1.音ゲー部分

音ゲー部分は飾りです、ハード難度で死なない程度にミスしないでおきましょう。
経験値等は楽曲によって固定と思われます。メンバーによってスコアの変動がありますが、無課金勢にスコアS報酬を狙うのは無理なのでスコアCラインを超えたらメンバーはどうでもいい。ハード難易度をフルコンすると一般ガチャ10回分のポイントが貰えるのでそっちを積極的に狙う。LvUpするとLP全回復するのをうまく使いましょう。

2.Mobの使い道

Mobを合成して覚醒させ、さらに絆MAX(50)にすると一人につき石が1個貰えます。Mobは27人いるので各1人を覚醒状態でストックしておきましょう。さらにLvMAX(40)にするとまた報酬があるかもしれないのですがよくわかりません。お察しの通りMobを育てて石を稼ぐゲームです。育て終わったらμ’sの餌にするか記念で持っておくかは好みでどうぞ。アルバムを埋める特典もあるっぽい?未確認。

3.LPの効率

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルの事実と炎上の残り香

↑(外部リンク)最後の方にありますが、経験値目当てだとどれも大差ないです。1プレイごとにMobが3枚(プレイ回数増えれば4枚)貰えるので数こなす方がよさそう、未確認情報。

クソゲーやってないで寝よう。

01 3 / 2013

回線の都合でARROWS ef FJL21を買いました。家族用のリプレイス端末として庭の中でパンテックと富士通の二択だったのですが、日割りフラットの数日間扱ったので軽くレビューを。

・ARROWS ef FJL21 基本スペック

MSM8960 2cores 1.5GHz , RAM 1GB , ROM 8GB , microSDXC
4.3インチTFT液晶 1280*720 , ガラスマ全部入り , 8M カメラ
au 4GLTE 対応 , 1800mAh , 防水防塵 , 質量 139g 

2012後半に似たり寄ったりな端末が大量に出ましたが、そのなかに埋もれる中型機種。ハイエンド端末と比較すると見劣りするけど動作は及第点が出せるように感じました。右手で握ると電源ボタンに指がかかるのが良いです。音量ボタンは小さくて押しにくい…

・ガラスマとしての評価

細かい気配り機能がかなりお節介です。消費カロリーも表示される歩数計機能を活用して痩せよう!IS04から大して進化していないガラ機能も安定しているので、設定を詰めれば実用的な端末だと感じました。バッテリーが予想よりも健闘しています。デフォルトの日本語入力機能だけはさっさと排除するべきです。

・4GLTE回線とテザリング

auのLTE回線(Band18)は常に下り20Mbps~30Mbpsをたたき出すなど快適であり、電池消費も3Gと大差ないどころか良く持つほどでした。+WiMAXの役目は完全に終わったな。と思ったのですが、FJL21のテザリング機能は酷いものでした。Wifiテザリングのみで青歯なし、ステルスSSIDなし、MACアドレス認証なし、接続台数表示なしとかなり貧弱なもので、セキュリティの問題すらあります。WPA2パスワードが破られた場合に気付くことはほぼ不可能でしょう。極めつけは安定性で、電波の状態によってAndroid自体を巻き込みクラッシュします。テザリング以外でOSごとクラッシュすることは一度も無かったので、テザリングに欠陥があるのでしょう。たまにクラッシュしながら連続10時間弱ほどテザリングできます。

・まとめ

でかいスマホが苦手な人向けの中庸端末。ただしルータとしては論外。

17 10 / 2012

スマホ界隈では冬モデルラインナップが揃って盛り上がってますが、我が家では英国はウイグル自治区から注文の品が届きました。

  • Campagnolo ZONDA Wheelset Clincher 2013
  • Michelin Pro4 Service Course 黒 2本
  • Vittoria  Road Presta 42mm 700x19-23 5本セット
  • Tacx タイヤレバー3本セット

隠しクーポンで特価という好機にExcellaの不満点だったタイヤ回りを一掃しようと奮発しました。タイヤも本当はミシュランの高級品など履かす予定は無かったのですが特価だったので……。

旧ホイールからスプロケを外し!洗い!移植!ガッガッ……嵌まらない(;;)タイヤも結構はめにくい…

Tiagra4600のスプロットはほとんどバラバラになりませんね、1~7速,8,9,10,ロックリングの5つに分かれますが1~7速の巨大塊が詰まって非常に大変でした。大トルクがかかるためにガチガチですし、グリスの量を調節しながら押し込むこと数度でようやく嵌まりました。高い精度上位品はもっと細かく分かれるので比較的楽そうですね。

1時間ちょっと格闘して前後のタイヤとスプロケを装着完了。

カッコイイ!!空転させてみるとラチェット音が小気味良いです。リムの精度も高い。乗る前から完成車付属のホイールがゴミだったのがよくわかりました。

土曜まで天気悪いとのことで、はやく転がしたい…

06 9 / 2012

輪行袋をもとめて珈琲 庵でランチのち近辺を散策しました。珈琲うまい。

しかし品切れだったりサイズが微妙だったりして結局輪行袋は買わず、グローブを小物だけ買って解散。わむあきさんに案内してもらったのですが、噂のリカンベント・トライクで颯爽登場、いろいろと驚異的な車両でした。車高が低く、空気抵抗の低さが生きる平地高速巡航はブッチギリで速いそうです。わむ氏のトライクは行く先々の自転車屋店員からも人気でした。

長距離用の装備を全部積めるようにするにはどうするべきか…

  • ツールキット1個
  • 替えチューブ1本
  • タイヤレバー2~3本
  • 上記3つを入れる+少し余裕もあるサドルバッグかなにか
  • 携帯ポンプ
  • 輪行袋
  • ボトル2本

これだけを積載できればてぶらで移動出来ます。シート後ろに固定したりどうにか積載するとよいとのことでした。加えてセンタースタンドと携帯固定用具をつけるとさらに良いですね。

ウッ、金がない…

04 9 / 2012

先日の日の出頃、涼しかったので鹿浜橋-河口-鹿浜橋ルートへ。

初めて荒川に来てから1ヶ月ほど、ルートに慣れてきたのかなんなのか速度は出るようになった。公道にくらべてやたら風が強いので行きは28km,帰りは23kmくらいと帰路で思いっきり風を受け、足が疲れた。水と砂糖と塩で作る簡易スポドリを2本消化して思いっきり風に向かって走ると腹が冷えて仕方ない。Tシャツ1枚で動ける季節は終わりなのかしら。MyTrack読みで約40kmと河原から家までで計約52km。

距離:39.75km
標高上昇:235.3m
移動時間:1:33
合計時間:1:53 
AVG:25.6km/h
MAX:36.9km/h 

29 8 / 2012

上流の方もいってみようかな~と思い戸田橋から荒川CRを西進。丁度夕日が沈む頃にスタートしたのが運の尽きでした。

通行止めの鉄柵がおおくてあまり速度も出ず朝霞水門付近で日没、まだ10kmしか走ってないしな~と進んでいたらいつのまにか右岸終端の秋ヶ瀬橋を通り過ぎ、田んぼの中で通行止めの看板を前にUターン。どこだここは。もう真っ暗で水も切れたしどうすべきか(帰らねばならぬ)

とにかく来た道を折り返すと暗いし向かい風に乗って虫が飛んでくるし痛い!ちょっとやめないか!まっすぐ進んでいたら土手に上がるべき道をスルーして道が終わり砂利道に突っ込んだり、どうせだれもいないので猫目ライトをハイビームにして進路をクリアしたりしつつ進みます。ある程度文明の明かりが近づいてくるとぼんやりと路面が見え、それだけでも安心感が違いありがたい。

なんとかどうにか戸田橋まで帰って来ると、1km圏にラーメン二郎西台店があるではありませんか。汗を乾かしながら向かう。

三田線西台駅のガード奥にひっそりとたたずむ西台店、2010開店のわりと新しい店のようです。待ちなしラッキーと思ったら店内にも待ち席があり、15分くらい待ちました。小650円でトッピングはニンニク。薄味のヤサイをひっくり返しつつ食べます。くたくた気味の平打ち麺が非乳化スープと良く絡み、豚もやわらかくボリュームがある。うまい。帰って来て落ち着いて考えると二郎内でもうまい部類に入るのではないだろうか。サイクリング分のカロリーを過剰摂取した気がする。

14 8 / 2012

今日は朝から軽い雨で午後もそこまで暑くならなかったので荒川リベンジに行ってきました。

前回と同じく鹿浜橋から河口に向けてスタート。荒川CRには河口まで○○kmの表記がいたるところにあるのでサイコンがなくても安心して走れます。20km/h程度で巡航しつつ荒川の水道で給水しつつ休み休み一時間ちょいで河口到着、途中から日が照ってきて暑かったです。

今回のゴール河口付近。ここは河口から数えると-1km地点に近く、河口0kmの標識は草の中に地味にたたずんでいました。しかし財布を忘れていることが発覚し、得に補給するでもなくサッサと帰ることに、しかし財布無しでこの倍かぁ…と思うと辛い。

帰りは追い風気味で疲れていたはずの脚が回る回る、しかも5時を過ぎると日が陰ってきて涼しいとすら感じできたので休憩なしでダラダラと走り続けます。雲も出ていて夕日の紫外線がつらいということもなく、鹿浜橋までの19.7kmを50分で帰って来ました。GPSロガーを見ると移動時平均で24.4kmも出てる!ウオオ!!

実は自宅-荒川までの公道の行き来がアップダウン激しくて一番疲れました。全行程54km、尻が痛い。次はどこに行こう。

13 8 / 2012

世はコミケ週間でしたが無視して恵比寿でビールとかアブサンとか飲んでいました。アブサンとはクセになるのはこの緑の液体がおいしいからかな?それとも向精神成分のせいかな?という怪しいやつです。成分の関係で20世紀に禁酒になっていた背景もあり、禁断の酒、悪魔の酒などと呼ばれています。私のまわりには愛好家が確認されています。

専門店的な空間でアブサンを3杯ほど摂取したのですが、中でもシャルロット(Absinthe La Charlotte)というアブサンが良い感じでした。100年前の製法を元に製造しているらしくアニスの甘さが強くすいすい飲めました。あと苦いのとカクテルも頂いたのですが良く覚えてないので割愛。

ボトルを買って家で一人寂しく飲みたいのですが、板橋区にアブサンを扱う酒屋があるらしいのでボトルを買いにいきたい感じはあります。その近くにアブサンを扱うBARもあるそうで。ただし交通の便がわるい…

08 8 / 2012

自転車の調整がてら荒川までサイクリングにいってきました。

環七沿いに北上するとそこは荒川サイクリングロード鹿浜橋、埼玉方面は空が広いです。マルチツール一本持ってSPDの位置出しとかをしながら東に進みました。暑いながらもここ数日では涼しい方で風もあって河口付近までいけるかな~と思ったのですが、やっぱり直射日光下で30分も運動してるとバテてきて、新荒川橋を過ぎたあたりで水もなくなり、補給がてらスカイツリーを眺めて休憩。アツイ!

その後立ちゴケとかしながら秋葉原経由でゆっくり帰宅、道のり35km程度でもぐったりしているので目標の箱根100kmまでは体力的にかなり遠そうです。平地でビンディングをうまく扱えるようになれば脚の負担も減るのでしょうか。

帰って来てみればExcellaRaceになれてきたのかあまり尻痛くない感じで、脚は疲れたのでしばらく在宅。持って行った液体がぬるくなるのと漕ぎながら飲みたいな~と思ったのでドリンクボトル買おう……ちなみにボトルケージにコンビニで売ってるポカリ900mlが刺されば神と思ったけどそんなことはありませんでした。

荒川CR沿いに清砂大橋まで行って帰ってきて50kmくらいなので、9月頃には海までいきたいです。

07 8 / 2012

2ヶ月前に予約した自転車がようやく、納車となりました。

ARAYA(新家工業)EXR Excella Race(480mm)を買いました。黒い車体にアクセントの白が映えます。先に購入していたビンディングペダルとシューズで飛ばしたところ滝のように汗をかきそのまま死ぬかと思いました。尻も痛い……

コンポーネントはシフターのみ105グレードで他はTiagraなのですが、在宅をやっていた身には性能を引き出しきれず、貧脚がすぐ悲鳴を上げます。アウター11Tに落とすとチェーンがリアステーギリギリで擦るのではという不安がありますが、脚力的問題で使わないでしょう。

ビンディングペダルにスニーカーで漕ぐというのもやってみたのですが、10km超えると辛くなってくるので近所限定になりそうです。尻痛が回復して調整が済んだら信号で止まらなくて済む荒川とかを走りたいものです。

01 8 / 2012

ISW13HT HTCJに回線入れてWiMAX使えるようになりました。退役したEVO3Dとの対比となりますが、WiMAXの感度もバッテリー持ちも同等くらいです。テザリング関係は充実していて、Wifi,青歯,USBでの各種接続に加えてWifiのAPステルスが標準でできるようになりました。

おサイフの設定間違えて年会費1000円取られるけどSuicaの特急券とか取れるやつにしてしまったのですが絶対特急とか乗らないわ…。おサイフケータイあるから小銭いらんわ!ということにはならずPASMOカードリストラで財布が5gくらいしか軽くなりません。

以下箇条書き

イイネ!!!

  • 筐体が軽くて持ちやすいし手触りが良い
  • Sense4.0が使いやすい
  • 上記テザ関係の充実
  • デフォ機能の電話とか天気とか気が利いてる
  • ワンセグ連続視聴6時間くらい
  • 放置したときのバッテリー減少がほぼない
  • 地味にUSBコントローラが速い

ダメダナ…

  • ストラップつかない
  • Sense4.0メモリ食い過ぎなのでサヨナラ
  • 目覚ましの設定が逆(チェックするとサイレントモードでも音が鳴る)
  • 炎天下でWiMAX入れると熱で辛い
  • WiMAXのバッテリー消費のでかさに容量が付いていかない
  • 端子キャップの関係で太いケーブルだと刺さらない
  • 設定からテザリングonoffトグルあると神だった

本命はHTCJの次と言ってたのですが、これで半年使えればいいかなという妥協で次のモデルを待ちます。半年たったら母か妹にあげる予定。